HOME > お知らせ・ニュース > 枇榔 教子氏「2021年を充実させる手帳活用術」女性セミナーを実施しました

お知らせ・ニュース

枇榔 教子氏「2021年を充実させる手帳活用術」女性セミナーを実施しました

2020.12.23

今回の女性セミナー『2021年を充実させる手帳活用術』を通じ、改めて手帳の扱い方の大切さを確認できました。


仕事をしていく上で手帳は予定やメモを書くものとして手放せなくなってましたが、それだけではなく常に身近にあるものとして行動を促すツールとして活用する事が大事だと感じました。


予定を書くだけではなく、目標、やる事のリストを書いてチェックし意識する事により習慣化されます。チェックする際もチェックボックスを作ったり色を分けるなどの工夫をすればモチベーションも上がりやすくなると思います。


また、仕事の事だけではなく睡眠時間や食事の記録なども書く事により体調管理もしやすくなりそうです。


いろんな活用方法がある中でまず自分にあった手帳を見つけてそこに2021年の目標や行動、やる事を書き込み2021年を充実した一年として2022年の準備としての手帳の活用をしていきたいと思います。


インフォメーション
一般社団法人倫理研究所 鹿児島市倫理法人会
TEL:099-257-6069/FAX:099-257-9411
鹿児島市鴨池新町21-2


 

 

 


COPYRIGHT 一般社団法人倫理研究所 鹿児島市倫理法人会 CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.